Stereo Pony "Stand By Me" lyrics

高鳴る心臓の声は
いつしか心地良く馴染んでいて

風が強く吹いていても
目をつむらないで いつだって前を向くよ

泣きたくなったら 思い出して
黙って誓い合った約束を

旅立つひな鳥の唄
今もまだ上手く飛べないけれど
巡り巡る時を越え ひたすらに
繋いだ手をたどってく

重なる感情の波を
紡いで きつく結びつけた

気付かぬまま向けられてた
やさしい眼差しが 今だって胸を突くよ

かばい合ったから 見失った
自分だけが知り得る目的地

旅立つひな鳥たちは
群れることなく それぞれの場所へ
孤独の意味を知ったら なおさらに
繋がれると信じてる

隣にいてよ
君の温もりが
伝わるよ 今

旅立つひな鳥の唄
今もまだ上手く飛べないけれど
巡り巡る時を越え ひたすらに
繋いだ手をたどって

So I never let you go!!言葉は
空に消えてくばかりだとしても
散らばる光の中で 迷わずに
君を探し出せるから